ANA2141便 成田空港=福岡空港(普通席 2012/11月)人気のお菓子「黒糖ドーナツ棒」を美味しくいただきました☆ - とある台湾観光の旅行記録

ANA2141便 成田空港=福岡空港(普通席 2012/11月)人気のお菓子「黒糖ドーナツ棒」を美味しくいただきました☆

今回は、ANAダイヤモンド会員を達成するために11月にシンガポール旅行に行った時の搭乗記録の一部であるANA2141便 成田空港=福岡空港の搭乗記録になります。この直前に深夜便にてシンガポールから成田空港まで搭乗していまして、結構疲れているんですけれども、マイルを効率的に稼ぐために、頑張って国内線区間も搭乗する事にしたいと思います。2013年はこんな無理矢理の搭乗をしなくても、ダイヤモンド会員が達成できるように旅行スケジュールを組んでいきたいですね☆

人気のANA My Choice・黒糖ドーナツ棒は再登場ですね。

ANA2141便 福岡空港行き

さて、成田空港から福岡空港に向かうANA便名の便は1日3便ありまして、どれも小型機のボーイング737ではあるものの、ANA便の乗り換え客にとっては、比較的便利なダイヤなのではないかと思います。成田空港=福岡空港は複数のLCCが就航している区間ですけれども、国際線のチケットとして購入するとANAでもほとんどタダのような値段で乗れるのが魅力的ですよね。

バス搭乗

本数は多くても利用者数がそれほど多くないので、成田空港からのANAの国内線の搭乗はほとんど全てがバス搭乗にて飛行機まで移動する事になります。このあたり、LCCとサービスはほとんど変わりなく、機材の大きさもそれほど変わらないので、単純に成田=福岡だけを移動する人はほとんどがLCCに転移してしまいそうですよね。

ボーイング737

ということで、バスで移動しまして今回搭乗するボーイング737に到着しました。ボーディングブリッジからの搭乗ですと、なかなかこういうアングルから撮影することはありませんので、バス搭乗というのもたまには良いものなのかもしれませんね。

ボーイング737機内

さて、ANA2141便の中に乗り込んできました。この成田空港=福岡空港の路線は国際線乗り継ぎで時々使っているのですが、それほど混雑してる訳ではなく、ボーイング737もLCCでよく使われている小型ジェット機のエアバス320に比べると座席も広いので、快適度では断然上ですよね。

座席の様子

そのボーイング737の座席の様子はこんな感じになります。椅子の座席幅自体はLCCとそれほど変わらないと思うのですが、さすがANAの国内線は普通席であっても、比較的座りやすい椅子なんですよね。国内線最強のスターフライヤーに比べると、さすがに劣っていると思うんですけどね。

ゆず&はちみつ

航空ファンとして、今回はANA My Choiceを一気に2つ注文してみる事にしました。こちらは11月のドリンクとして提供されていた山田養蜂場のゆず&ハチミツドリンクですね。

by カエレバ

上の画像にもある通り、山田養蜂場楽天市場支店でも販売されている商品になりますが、その値段は意外に高く1本210円するドリンクになります。ANAの機内で飲むと300円になってしまうのですが、それは機内販売なので仕方ない所ですよね。個人的な感想としては、ゆずの酸味とはちみつの甘味のバランスが絶妙で非常に美味しくいただく事が出来ました。

黒糖ドーナツ棒

そして、こちらが黒糖ドーナツ棒になります。以前にもANA My Choiceで購入した事があったのですが、人気の商品だったようで、一度無くなった後復活の登場となったようです。今までANA My Choiceのお菓子は色々食べてきましたけれども、この黒糖ドーナツ棒が一番美味しかったと思うくらいなので、復活は当然の帰結だったのかもしれませんね。

食べます

ANAのマイチョイスで提供される黒糖ドーナツ棒は、こんな感じで黒糖ドーナツ味と、ハチミツ味の2つが提供されます。ドリンクもハチミツドリンクを頼んじゃいましたけれども、考えてみるとハチミツ+ハチミツだった訳ですね。まあ、両方とも美味しかったので良しとしましょう。

by カエレバ

ANAの機内でこの黒糖ドーナツ棒を大量に買って帰っている方を見た事がありますけれども、実はネットショップの方で90個入りの限定サイズが販売されておりまして、なんと90個入りで3,150円です。1個あたり35円という安さなんですよね。私と家族だけで90個食べるのはちょっと難しいので、注文するかどうかは迷う所なのですが、お菓子好きのご家庭には是非ともお勧めしたい黒糖ドーナツ棒なのでありました☆

ANA2141便 成田空港=福岡空港(普通席 2012/11月)

積算マイル:1,134マイル
プレミアムポイント:1,134ポイント
■ 今回は、エコ割5のシンガポール行きのチケットの一部としてこのANA489便を予約しています。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ