グリーンマーケット(チャンギ空港/シンガポール)プライオリティパスで利用できる定食屋さん。まさかの日本食です。 - とある台湾観光の旅行記録

グリーンマーケット(チャンギ空港/シンガポール)プライオリティパスで利用できる定食屋さん。まさかの日本食です。

今回はシンガポール・チャンギ空港の第2ターミナルの制限区域内にある空港ラウンジであるグリーンマーケット(Green Market)をご紹介したいと思います。このラウンジは、楽天プレミアムカードのクレジットカードなどのクレカの特典として付属する「プライオリティパス」保有者であればエコノミークラス利用者であっても利用する事が可能です。

このグリーンマーケット、一応位置づけとしては空港ラウンジなんですけれども、実際はレストランなんですよね。しかも、シンガポールなのに和食レストランなのであります。そして、このグリーンマーケットではプライオリティパスを見せると和定食が食べられるんですよね。

私たち日本人に取っては和定食は日本で食べたい所だとは思うのですが、海外の方にとっては結構良いサービスなのではないかと思いました。では、そのグリーンマーケットの定食をご覧いただければと思います。

さすが、世界有数の空港・チャンギ空港だなと感心しますね。

取り放題の前菜

さて、和定食をいただく訳ですけれども、こういった感じでサラダや小鉢については全て食べ放題となっており、ビュッフェスタイルで取りに行く事となります。本当はもっといただいても良かったんですけれども、この後シンガポール航空のラウンジも利用する予定なので、ココでは遠慮する事にしました。

ドリンク

グリーンティーで1人で乾杯です。

炊き込みご飯

まさかの炊き込みご飯

サーモン

サーモンの刺身

茶碗蒸し

茶碗蒸し

魚の照り焼き

照り焼き魚

定食全体

と、ラウンジでいただく食事とは思えないほどの普通の和定食という感じのご飯がいただけてしまうグリーンマーケットのサービスなのでありました。感想としては、ラウンジの食事としては良い方かと思うんですけれども、私は日本人なので日本食は日本で食べた方がいいかな〜と思いましたね。ご飯や刺身では差はないと思いますが、特に茶碗蒸しで日本との差を感じました。

チャンギ空港だけじゃなく、海外600カ所の空港で使えるのは・・?

シンガポール旅行だけではなく、他の海外旅行も良く行くわよ☆ という方にはシンガポール・チャンギ空港のグリーンマーケットも利用OKな楽天プレミアムカードがオススメです。このカード、国内の主要22空港のラウンジが使えるだけではなく、世界600の空港のラウンジで使えるサービスが付帯されているのです。

そんなクレジットカードなのに年会費はたったの10,500円なのです。この世界のラウンジ利用のサービスはプライオリティパスというんですけど、本当は年399$もするサービスなんですよね。それがたったの10,500円で手に入るなんてお得すぎじゃないですか☆ つまり、実質初年度はタダで楽天プレミアムカードが持てるってことね。

この楽天プレミアムカード。プライオリティパスが魅力の一つではあるのですが、個人的にオススメしたいのは、空港からの手荷物宅配サービスなんですよね。実際、海外旅行から成田空港・羽田空港・関西国際空港まで帰って来ても、そこから家まで空港バスに乗って、さらに電車に乗って・・なんて人だと疲れているのに荷物が負担になってしまいますよね。その荷物がタダで空港から家まで送れるというのは便利ではないですか?

★☆楽天プレミアムカードで優雅なひとときを☆★

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ