マリーナ・ベイ・サンズ(シンガポール)ぶらりお散歩。カジノで一瞬で散財し、ディンタイフォン(鼎泰豐)の値段をチェック。 - とある台湾観光の旅行記録

マリーナ・ベイ・サンズ(シンガポール)ぶらりお散歩。カジノで一瞬で散財し、ディンタイフォン(鼎泰豐)の値段をチェック。

今回は、シンガポールで今一番人気のあるホテルであるマリーナ・ベイ・サンズのショッピングモールとカジノをブラブラ散歩する事にしたいと思います。シンガポールのカジノは今の所、このサンズとリゾート・ワールド・セントーサの2カ所だけなので、このサンズも中国系の方を中心に非常に多くの観光客で賑わっていますね。

このホテル、上に船が乗っているその奇妙な形で有名なホテルですが、日本でこのホテルの知名度を上げたのはやはりスマップのソフトバンクのCMではないでしょうか。さすが、スマップの影響力は大きいのですね。旅行のパンフレットを見ても、このサンズに宿泊するプランは結構多くありますからね。

マリーナ・ベイ・サンズの値段・お部屋などが気になる方は・・!?

マリーナ・ベイ・サンズの値段・お部屋などを楽天トラベルでチェックする☆

お買い物が好きな方なら1日中楽しむことも出来そうですね。

クリスマスツリー

さて、今回はマリーナ・ベイ・サンズに宿泊していない私ですけれども、地下鉄を使ってマリーナ・ベイ・サンズまでやってまいりました。このホテルが完成した頃はマリーナ・ベイ・サンズの真下の駅はまだ開業していなかったのですが、この施設の真下に駅が開業し、地下鉄直結になった事から益々行きやすくなりましたね。

カジノ

今回は、ショッピングだけではなくカジノにもチャレンジしました。このカジノに入場するのは外国人の場合は無料なのですけれども、日本のパスポートを持って行かないと無料で入れてもらう事が出来ないので気をつけてください。

ちなみに、このシンガポールのカジノはあくまで「外貨を獲得するための手段」であり、自国の国民が遊ぶことは推奨していないんですよね。ということで、シンガポールの人がカジノに入るには、1日100ドル(=7,000円)のチケットを買うか、年2,000ドル(=14万円)のフリーパスを買う必要があります。コレってかなり高いですよね!?

ちなみに、今回のカジノチャレンジ。スロットとルーレット、サイコロの大小の3つのゲームにチャレンジしたのですが、どれも目立った当たりを出す事なく、気づけば30ドル(=2,000円くらい)が0となってしまっていました。まあ、飲み放題のコーヒーやソーダを楽しみましたしそれはそれで良しとしましょう。ちなみにこのカジノ、禁煙フロアもあるのが個人的にはGoodかと思いました。

TWGの紅茶

このお店は何?と思われるかもしれませんけれども、私のお気に入りのシンガポールの紅茶屋さん「TWG」であります。このチェーン、シンガポールでは有名なんですけれども、現在日本の支店は東京都目黒区の自由が丘に1店舗あるだけなんですよね。ANAのプレミアムクラスではいただけるんですけれども、自由が丘にお住まいの方が羨ましいな〜と思うのであります。

鼎泰豐

このマリーナ・ベイ・サンズのショッピングモールにはこのブログではおなじみの鼎泰豐(ディンタイフォン)の支店も出店しています。このサンズに来るのは2回目なんですけれども、前回来た時はたしか「Coming soon」と書いてあったので、この1年以内に開店した新しいお店ということになりますね。鼎泰豐はこのブログでは何度も行っていますので、興味のある方は過去の記事をご覧くださいね。

小籠包

小籠包の値段をチェックしてみたいと思いますけれども、10個入りが9.8$(=600円くらい)、6個入りが7.3$(=500円くらい)となっています。日本と外食の物価はそう変わらないシンガポールなので、やはり台湾で食べるよりは断然高く、日本で食べるのとそう変わらないお値段なんですね。

散歩

さて、そんなこんなでこのマリーナ・ベイ・サンズ内のショッピングモールをお散歩しているのですが、こんな感じで内装も豪華、店数はかなり多く、しかも結構高いブランドが色々入っているんですよね。「カジノで勝って、ここで買ってね」ということかもしれませんけれども、多くの人はココで買って、カジノでは負けるような気がしますよね。

アルマーニ

こちらの写真はバナナリパブリックを撮影しているのではなく、上のアルマーニのお店を撮影しています。なぜ撮影したかと言うと、男性が写っている写真の背景がなんと新宿だったんですよね。アルマーニなのにわざわざ新宿でこの写真を撮影しているというのが個人的には驚きでありました。

水路

ホテルの中には水路もありまして、カジノで勝った人や、お金に余裕のある人で時間のある人はこういう感じで優雅な船旅を楽しむ事も出来ます。こういう水路、見た事あるな〜と思ったんですけれども、このブログの過去の記事では、マカオのヴェネチアン・マカオホテルで体験した訳ですね。同じカジノ系のホテル、その豪華さは共有のようです。

マリーナ・ベイ・サンズの値段・お部屋などを楽天トラベルでチェックする☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ