キャセイパシフィック航空 CX146便 ケアンズ=香港(ビジネスクラス)豪華なランチの機内食をご紹介します。 - とある台湾観光の旅行記録

キャセイパシフィック航空 CX146便 ケアンズ=香港(ビジネスクラス)豪華なランチの機内食をご紹介します。

航空ファンの間ではキャセイパシフィック航空・短距離路線のビジネスクラスは安かろう・悪かろうと言う方が多いように思います。実際の所は、キャセイパシフィック航空の短距離路線のサービスも十分に素晴らしいとは思うのですが、短距離路線の場合は椅子がイマイチですね。ただ、今回搭乗した長距離路線では椅子も機内食も抜群のサービスとなります。

今回は、お昼ぐらいのフライトでオーストラリアのケアンズから香港までの約7時間の空の旅となります。ケアンズのお昼の時間帯に出発するので、ランチタイムという事になるのですが、こういう時にありがちな事としてやはり機内食が多過ぎましたね。それでも、せっかくのビジネスクラスの機内食なので、頑張って全部食べました。では、その機内食をご覧頂ければと思います。

CX146便 ケアンズ=香港(ビジネスクラス)2012年12月の機内食

ピーナッツとスプライト

はじめに:ピーナッツとスプライト

前菜とサラダ・オードブル

前菜・サラダ・パン

前菜

前菜:海老・ホタテ貝・カニ

ガーリックトースト

キャセイパシフィック航空名物・ガーリックトースト

サラダ

イタリアンドレッシングでいただくサラダ

ラムステーキ

メイン:ラムステーキ

チーズ

デザート1:カマンベールチーズ

タルト

デザート2:チョコレートとヘーゼルナッツのタルト

プラリネ

デザート3:プラリネ

コーヒー

コーヒー

パッと見た所、それほど量が多くないように思うかもしれませんが、最後にチーズ・ケーキ・チョコレートとデザートが3つも続くのがスイーツ好きの私にはとってもウレシイポイントなのでした。メインが今回はラム・チキン・ベジタブルカレーからの選択でしたけれども、こういう時に牛肉がないのはちょっと珍しい気がしますね。ラムはオセアニアっぽいお肉で、非常に美味しかったと思います。オススメですね。

キャセイパシフィックCX146便 ケアンズ=香港(ビジネスクラス)

■ フライトマイル:7,326マイル(キャンペーンの3,000マイル含む)
■ フライオンポイント:4,326ポイント
※ マイレージはJALマイレージバンクに積算しています。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ