ANA2179便 成田空港=伊丹空港(プレミアムクラス)国際線ファーストクラスの機材にたったの8,000円で搭乗できます☆ - とある台湾観光の旅行記録

ANA2179便 成田空港=伊丹空港(プレミアムクラス)国際線ファーストクラスの機材にたったの8,000円で搭乗できます☆

今回は、国際線の成田空港=ニューヨークに乗り継ぎできる路線である伊丹空港=成田空港の国内線区間に搭乗しました。今回のニューヨーク旅行はANAハローツアーで参加しているのですが、今回のツアーを含め、おそらくはほとんどのツアーが国内線区間が伊丹・千歳・福岡あたりであればタダ同然で乗る事が出来ると思います。

2014年度ダイヤモンド会員になるためのマイル数稼ぎの面を考慮すると、この国内線区間は那覇=成田の往復とするべきだったんですけれども、この旅行自体をANAハローツアーのコールセンターで申込しているので、さすがにそんなに大それた区間での予約は出来ませんでした。勇気のある地方在住の方は東京発着のツアーを申し込む時、沖縄に住んでいないのに那覇発着で旅行を申込してみてくださいね。

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

さて、今回の記事はANA2179便 成田空港=伊丹空港のプレミアムクラスになります。この区間は、ツアーに付属していたので本当は運賃自体は0円ということになるんですけれども、余裕のある方は是非とも+8,000円支払ってプレミアムクラスにアップグレードしてほしいと思います。

というのも、このANA2179便は2013年1月現在国際線機材のボーイング777が入っておりまして、なんとプレミアムクラスが国際線ファーストクラスの座席を使っているんですよね。ファーストクラスは安い時に乗っても欧米に行くならば150万円くらいはしてしまうもの。その座席に+8,000円で乗れるとあっては、航空ファンなら一度は体験してみたいものですよね。

ANA2179便 成田空港=伊丹空港(プレミアムクラス)2013年1月

座席

さて、搭乗するやいなやせっかくのファーストクラスの座席なので記念に撮影しておきたいと思います。写真を撮っていると航空ファンバレバレなんですけれども、iPhoneで写真を撮っている私なんてカワイイもので、バリバリのプロ用カメラで撮影しているお客さんも中にはいらっしゃいました。あれこそ、本当の航空ファンと言えますよね。

座った位置から

上の写真のように、ファーストクラスの座席は1−2−1配置の横4列となっています。それぞれがこういった感じで個室風になっているのが特徴ですね。さすがに、シンガポール航空やエミレーツ航空のようにアッパークラスに気合いを入れている航空会社には及びませんけれども、国際線で最高の空の旅を楽しむには十分の椅子ではないでしょうか。

座席調整

国内線の短い飛行時間では堪能する事は出来ませんでしたけれども、こんな感じで座席調整を行うボタンが付属しています。ちょっとボタンの数が多過ぎて何がなんやら良くわからない状態になっていますけれども、「リラックス」「ベッド」についてはワンタッチで変化するようになっていますね。

ヘッドフォン

国際線ファーストクラスのヘッドフォンは実際に見た事がないのですが、おそらくコレは国内線プレミアムクラスで配られる事が多いヘッドフォンですね。ちょっと小さいように見えるかもしれませんけれども、このヘッドフォンななかなかのものです。国内線プレミアムクラスに搭乗の際は、是非とも使ってみてくださいね。

お弁当

成田空港=伊丹空港の飛行時間はわずか1時間15分程度。離陸してベルト着用サインが消えますと、慌ただしく食事のサービスが始まります。本当はせっかくの座席なので、3時間くらい遊覧飛行をしてくれても構わないんですけれども、さすがにそれは燃料の無駄遣いですよね。

上の段

上の段:サンドイッチを中心に

下の段

下の段:ケーキとフルーツを中心に

成田空港発のプレミアムクラスの食事は、欧米のお客さんが乗っている事が多い事を配慮してか、他の空港とは違い朝に乗っても夕方に乗ってもサンドイッチをメインにした弁当が配られますね。実際、欧米線からの乗り継ぎが良いと、国際線の2回目の機内食と間が空いていない事もありますので、めっちゃ食べそうな白人の方なのに全部残しているのを見かける事があります。

ポタージュスープ

ポタージュスープ

コーヒー

スターバックスコーヒーとお菓子の「いわてまり」

ベッドにします

ということで、お弁当にコーヒーとお菓子をいただきまして、少しの間座席をベッドにしてみたいと思います。まあ、実際の所はベッドにしてからベルト着用サインが点灯するまで、10分あるかどうかくらいになってしまうんですけどね。いつかは利用してみたいこの機材での国際線ファーストクラスサービス。マイル自体は貯まっているので、後はタイミングよく特典が取れるかにかかっているんですけれども、今年中に利用する事はできるのでしょうか!?

ANA2179便 成田空港=伊丹空港(プレミアムクラス)

■ 獲得マイル数:770マイル(DIA会員ボーナス込)
■ 獲得プレミアムポイント:840ポイント
■ 2013年の累計プレミアムポイント:19,462ポイント

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ