ニュージーランド航空。一週間限定で航空運賃が15%オフになる超お得なクーポン登場。夏のNZに行くぜ☆ - とある台湾観光の旅行記録

ニュージーランド航空。一週間限定で航空運賃が15%オフになる超お得なクーポン登場。夏のNZに行くぜ☆

このブログはタイトル見るからに明らかに台湾推しなんですけれども、個人的には台湾の次にすきな旅行先がニュージーランドかオーストラリアなんですよね。台湾は雑多とした街並みから、自然たっぷりの田舎まで色々見所があるんですけれども、自然という面から言うと、今回ご紹介するニュージーランドの方が田舎で面積も大きいので一枚上手であると言えると思います。

ニュージーランドというと、食事はお肉系に偏ってしまいがちですけれども、共通語が英語のため中国語のできない私からすると、現地の人との言葉でのコミュニケーションが成立する可能性が高いというのも旅行しやすい点ですね。まあ、台湾も街の人の優しさは天下一品で、言葉が通じなくても助けてくれる事は良くあることなんですけどね。

さて、ニュージーランドと言えば日系の航空機の直行便は飛んでおりませんで、お金を節約した旅行ならジェットスター航空でオーストラリア国内経由、ちょっとお金を出しても良いならニュージーランド航空が一般的なのではないかと思います。ニュージーランド航空は決して激安航空と言う訳でないんですけれども、ニュージーランドらしい暖かいサービスを受けられるという点ではオススメの航空会社ですね。

2013年1月29日までの限定キャンペーンです。

ニュージーランドは南半球にある国ですので、ニュージーランドと日本の季節は逆となっていますよね。ということは、今めちゃくちゃ寒い日本とは違いまして、ニュージーランドの今は夏真っ盛りとなっています。冬はスキーで盛り上がるニュージーランドですけれども、この時期はアウトドアな自然観光が良いのではないでしょうか。

ニュージーランド航空

そんなニュージーランドと日本を結ぶニュージーランド航空から、メールマガジンにて限定キャンペーンの案内が届いていましたので、ご紹介する事にしたいと思います。

上のメールマガジンのキャプチャー画像は、どう見ても神戸市のハーバーランドなんですけれども、今回のキャンペーンは「関西地区発着のお客様限定15%オフキャンペーン」と言う事のようでした。ということで、関西地区の方か、関西地区に格安航空で安く来られるお客さん以外はちょっと使いにくいんですけれども、今回のキャンペーンのコツをちょっとだけ解説したいと思います。

現在、ニュージーランド航空の日本国内の路線は関西国際空港と成田空港からオークランドの路線となっています。今回のキャンペーンは、このうち「関西国際空港=オークランド」を使ってほしい意図があるものと思うのですが、仕様上「関西国際空港=成田空港=オークランド」や「関西国際空港=香港=オークランド」のような乗り継ぎでも利用できるようです。

実は、関西国際空港=オークランドの直行便は古いボーイング767を使っている関係でビジネスクラスが2−2−2の配置でかなり狭くイマイチです。一方、エコノミークラスは2−3−2の配置のため、2人でエコノミークラスで旅行される方にはオススメできるかもしれません。

香港国際空港・成田空港からオークランドまでは最新のボーイング777が飛んでいまして、ビジネスクラスならなんと1−2−1の横4列の斜め配置のめちゃくちゃ快適な最新の機材が入っています。実際の所、関西国際空港からの直行便と、成田空港・香港を経由しても航空券自体の値段はほとんど変わりません。

ニュージーランド航空では、エコノミークラスとビジネスクラスの運賃の差が日系の航空会社ほどはないように思います。それでも15%割引で20万円台の前半はしてしまう訳ですけれども、距離の割にはお得な旅行先には変わりないと思います。

ニュージーランド航空のウェブサイトには、ニュージーランド情報という独自のニュージーランド紹介コーナーもありますので、ニュージーランドに行ってみたいな・・・という憧れをお持ちの方は、この機会にニュージーランド航空のウェブサイトをチェックしてみても良いかもしれませんね。今回のチケットは2013年3月までの利用に限られますが、イケル日がないかどうか、日程を調整している所です。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ