老舗ダイナーの「Junior's New York」で超巨大ランチタイム。デリ専門店は東京と大阪にも出店してるよ。 - とある台湾観光の旅行記録

老舗ダイナーの「Junior's New York」で超巨大ランチタイム。デリ専門店は東京と大阪にも出店してるよ。

今回は、ニューヨークのブロードウェイにある老舗ダイナーのJunior's New Yorkをご紹介したいと思います。このお店、今回宿泊したホテルである「マリオットマーキーズニューヨーク」の南向かいにあるレストランであり、今回の旅行では非常に行きやすい飲食店の一つでありました。

事前の調査なしでこのお店に行ったので、適当にランチを食べてしまった訳なんですけれども、後から調べてみるとこのお店は「ニューヨークチーズケーキ発祥の地」と言われているくらいの老舗のダイナーと知りました。

幸いにも、このJunior's New Yorkは東京と大阪にデリの店舗を出店しています。東京は大丸の中、大阪は梅田阪急の中となります。ウェブサイトでチェックしてみた所、定番のチーズケーキを中心に、サンドイッチなどニューヨークらしい商品を持ち帰りする事が出来ると言う事なので、大阪に遊びにいった時にお土産として買ってみようかなと思っています。

by カエレバ

ちなみに、東京・大阪の百貨店でも買いに行くの面倒だわ!と言う方向け、楽天市場にも1店舗だけこのチーズケーキを扱っているお店があったようですので、ご紹介したいと思います。通販なので6インチ2,500円とちょっと高めですけれども、このニューヨークの味を試してみたい人にはうってつけのお店ですね。

今回は、チーズケーキを有名とは気付かないで食べたので、普通のランチタイムのメニューを頂く事にしました。「この多さがアメリカ」というイメージにふさわしいランチだったと思います。では、その内容をご覧ください。

「ルートビア」は沖縄で飲んで以来久しぶりに出会いましたね。

さて、Junior's New Yorkの店内に入ってきました。混み合う時間帯を避けようと思って午後2時台にお店に入って来たのですが、それでも多数のお客さんが食事をしたり、デザートを食べたりと思い思いの午後の一時を過ごしていたように思います。まだランチタイムなので、私はランチのセットを頂く事にしましょう。

付け合わせ

注文を終えると、付け合わせが運ばれてきます。コレがセットについてるコールスローサラダ?と思ったんですけれども、コレはただのサービスの付け合わせのようでした。にしても、付け合わせなのに量が多過ぎますよね。結局少しずつしか食べられなかったのですが、コレを全部食べるツワモノも中にはいらっしゃるのでしょうか!?

ルートビア

そして、沖縄のハンバーガー店「A&W」で見て以来のルートビアになりますね。こちらのルートビアは沖縄で良く見かけるルートビアとは銘柄が違っており、「Dr.BROWN」という名前のようです。味は同じルートビアだけあって、同系統の味ですね。値段は2.25$(=200円くらい)でした。

ランチ

そして、こちらが今回のメインメニューである「リブステーキとチキンのセット」です。値段は15.95$(=1,400円くらい)とランチにしてはちょっとお高め。コールスローサラダとポテトを一緒にいただきます。ポテトは日本のレストランよりは多いと思いますけれども、アメリカでイメージするポテトの量よりはちょっと控えめかなと思いました。

リブステーキ

そして、こちらがお肉のアップの写真です。実際、右側のリブステーキは骨の部分が多いので、見た目ほど食べる部分が多い訳ではないのですが、やはりアメリカらしいサイズのお食事と言えるのではないでしょうか。味は大味で日本の高いファミレスほどではないかなと思いましたけれども、アメリカっぽさを感じる事のできるメニューだと思いました。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ