たったの5万マイルでビジネスクラス☆ サンフランシスコに行くよ。 - とある台湾観光の旅行記録

たったの5万マイルでビジネスクラス☆ サンフランシスコに行くよ。

ANA国際線の特典航空券って取りにくい気がしませんか?私はここ3年くらいプラチナ会員ですけど、特典航空券は日付を決めてから予約しようとするとほぼ満席で、逆に空いているかどうかを見てから旅行の日程を決めるということが多い気がします。本来一般の人より特典を取りやすいと思われるプラチナ会員でその状況なんですから、一般の人にはANAの特典は取りにくいって思われても仕方ありませんよね。

一方、JALは神戸空港から撤退して以降抗議の意味もこめてほとんど使わなくなったので、普通のJGC会員なのですが、こちらはANAと違って国際線の特典航空券が非常に取りやすいように思います。枠数が違っているのかしら?

そんなJALの特典航空券ですが、昨年の11月から今年の2月まで、サンフランシスコ・バンクーバー線スーパーディスカウントマイルキャンペーンとして、最大3万マイル少ないマイル数で特典航空券に交換することができます☆

このキャンペーンのおかげで、現在サンフランシスコにビジネスクラスでたったの5万マイルで行くことができます。今までJALのマイルをコツコツ貯めていたけど、ここは全部放出するしかないと思いました。ANAの国際線の特典と違って、どの日もほとんど空席あり。選びやすさが違いすぎます。

でも、特典航空券自体の使い勝手とすると、スターアライアンスの関空からの便の多さを考えて、やっぱりANAでマイルを貯める方が使いやすいんですよねぇ・・・。シンガポール航空やルフトハンザなんて余裕で取れちゃいますし☆

さて、そんなキャンペーンの詳細は下記JALのウェブサイトからご覧になれます。

さて、そんな特典航空券ですが、今は燃油サーチャージが高いのがちょっと難ですよね。せっかくの特典航空券なのに燃油サーチャージだけで5万円。さらにホテルも良く行く台湾よりはちょっと高めで1泊1万円ちょっとかかりました。

そんな今回の宿泊ホテルはホテルニッコー サンフランシスコです。

ANA好き女子としては、JALに乗ってホテルもニッコーって反逆行為のようにも思ってしまいますけど、英語がそんなに得意ではないので、日系のホテルだとなんだか安心してしまうのです。

このサンフランシスコ編の記事は3月上旬以降に順次アップしたいと思いますので、お楽しみに☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ