大統一牛排(士林夜市)ステーキを安く楽しめるお店。肝心のお味の方は!? - とある台湾観光の旅行記録

大統一牛排(士林夜市)ステーキを安く楽しめるお店。肝心のお味の方は!?

普段の平日はおろか、休日以上に賑わっているような気がする台北の「士林夜市」にやって来ています。普段は、混みすぎる日程を避ける私たちなんですけれども、2012年の旧正月が1月下旬にあったために、何も考えることなく2月11日から旅行の日程を入れちゃったんですよね。2012年と2013年の旧正月の日程は大きくズレておりまして、コレが今年の旧正月に当たってしまったのでありました。

元々、旧正月というのは「1月22日ごろから2月19日ごろまでを毎年移動する」ものでして、コレは暦が違っているためなんですよね。旧正月の台湾というのも趣があって良いんですけれども、実際の所はあまりに混み過ぎて何かと困ってしまうので、日本の皆さんが旅行する時はこの旧正月は外した方が良いのではないかと思いました。

士林夜市入り口

さて、今回はそんな混み合っている「士林夜市」でして、この写真から左の方向を見た所にある豪大大鶏排 (巨大唐揚げ)の行列なんて、かつて見た事がないほどなが〜く連なってしまっておりました。あれって、唐揚げ買うのに何分かかってしまうんだろう?と心配になってしまうほどです。

一度、ステーキを食べてみたかったんですよね。

台湾に来る度に夜市に行っている私ですけれども、そんな私が今まで食べた事がなかったのがステーキ(牛排)です。私が住んでいる神戸市は、ランチタイムなら目の前で鉄板で焼いてくれるのに980円なんていう驚きのお店もあるくらいなので、なかなか外国でステーキを食べようとは思わないんですけれども、今回ついに初チャレンジしてみる事にしました。

大統一牛排

今回やってきたお店は大統一牛排です。めちゃくちゃ並んでいる豪大大鶏排 (巨大唐揚げ)と同じ列にありまして、奥に70メートルくらい歩いた所になりますね。こちらのお店は、混んでいる旧正月の士林市場の中でもスグに席を確保できそうなので、入ってみる事にしました。

メニュー

大統一牛排・メニュー

スープ

無料でスープがいただけます

お茶

お茶もついています

ステーキ

鉄板からはみ出しそうなほどのステーキ(150元=500円くらい)

いただきます

ということで、ステーキを頂きたいと思います。このステーキ、普段神戸で食べているお肉が安い割に美味しいからなのかもしれませんけれども、500円という安さからすると仕方ないかもしれないと思いつつも、あまりにイマイチで驚いてしまいました。ほとんどソースの味しかしないような・・!?

実際、ボリュームはありますので、お腹が満足する事は間違いないんですけれども、同じ「お肉」なのになぜここまでの違いがあるの!?と思ってしまうほどでした。ある意味、一度食べてみる価値はあるかもしれませんよ☆

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ