仙台駅徒歩5分。ホテルJALシティ仙台の豪華な朝食バイキングをご紹介します。 - とある台湾観光の旅行記録

仙台駅徒歩5分。ホテルJALシティ仙台の豪華な朝食バイキングをご紹介します。

今回は、宮城県は仙台市の中心駅である仙台駅から徒歩5分の所にあるJALシティ仙台をご紹介したいと思います。今回のシングルの宿泊料金は朝食付きで10,500円だったんですけれども、これは普段の仙台旅行の感覚からするとちょっと高かった印象なんですよね。

その原因は仙台に着くまで全然気づかなかったんですけれども、ホテルについて学生がめちゃくちゃ多いのを見てようやく気づいたのでした。なんと、この日は東北大学他国公立大学の入学試験がある日だったんですよね。そりゃ東北大学に行くのに便利なこのホテルの料金も高いというものです。

それはさておき、今回はそのJALシティ仙台の朝食バイキングをご紹介したいと思います。「JALシティ」は「ホテル日航」に比べるとお値段控えめなシティホテルのため、今回の朝食バイキングは宿泊プランに着いていなかった場合「1,200円の朝食」という事になります。では、ご覧ください。

楽天トラベルのページで「ホテルJALシティ仙台」のお部屋などを詳しく見る☆
じゃらんのページで「ホテルJALシティ仙台」のお部屋などを詳しく見る☆
「ホテルJALシティ仙台」など仙台市内のホテルの口コミをチェックする☆

「ホテルJALシティ仙台」の朝食バイキング(2013年2月)

今回いただいた朝食

「ホテルJALシティ仙台」の朝食バイキングになります。私は元々もう少し小食だったはずなんですけれども、記事の中で出来るだけ多くの食材をご紹介したい・・・という思いで色々とって来てしまうと結局こんな感じになってしまいました。お部屋に配達していただいた河北新報を読みながら朝食と参りましょう。

オムレツ

オムレツ・ウインナーなど

サラダ

サラダ

笹かまぼこ

名物の笹かまぼこやイカリングなど

トマト鍋

トマト鍋:朝食バイキングとしてはちょっと変わった料理ですね。

わんこそば

わんこそば

コーンスープ

コーンスープ

ヨーグルトとフルーツ

ヨーグルトとフルーツ

コーヒー

と、コレだけの朝食をいただいてから、コーヒーで食事を締めくくりたいと思います。普段は、朝ご飯というとお米に納豆は欠かせないんですけれども、「わんこそば」が炭水化物なので、今回は朝にお米を食べるのを久しぶりにあきらめてしまいました。「日航ホテル」と比べると食事のレベルは控えめな「JALシティ」ではありますけれども、おかずの量は豊富ですし、朝ご飯としては十分満足いくものでしたね。仙台観光にはオススメできるホテルなのではないかと思います☆

楽天トラベルのページで「ホテルJALシティ仙台」のお部屋などを詳しく見る☆
じゃらんのページで「ホテルJALシティ仙台」のお部屋などを詳しく見る☆
「ホテルJALシティ仙台」など仙台市内のホテルの口コミをチェックする☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ