大阪一かもしれない超高級ホテル「セントレジス大阪」の意外にリーズナブルな朝食ブッフェをご紹介したいと思います。 - とある台湾観光の旅行記録

大阪一かもしれない超高級ホテル「セントレジス大阪」の意外にリーズナブルな朝食ブッフェをご紹介したいと思います。

今回は、大阪市は中央区にある超高級ホテルであるセントレジス大阪をご紹介したいと思います。最寄り駅は御堂筋線・中央線の本町になりまして、7番出口から直結している大阪のビジネス街にあるホテルという事になりますね。

2010年にオープンした時には、1泊7万円のホテル!?と話題になりましたけれども、さすがに毎日毎日そんなに高値で提供されている訳ではございませんで、今回は楽天スーパーセールを利用しまして、2人で2万円・朝食付きというプランで宿泊してきました。

このセントレジスホテルは、日本でもおなじみの方も多いシェラトンブランドの中で一番高級なホテルとなっています。このホテルの特色はバトラー(執事)サービスを誰でも利用できる事なんですけれども、それについてはセントレジスの別の記事でご紹介する予定です。

セントレジス大阪のお部屋・他の朝食などを楽天トラベルのページでチェック☆
セントレジス大阪のお部屋・他の朝食などをじゃらんのページでチェック☆
セントレジス大阪(4位)など大阪市のホテルの口コミをチェックする

コンチネンタルスタイルの朝食は1,800円となっています。

セントレジス大阪の朝食は2レストランで実施しておりまして、12階にありますイタリアンレストランで食べられるインターナショナルブッフェは3,500円、そして、今回のような格安プランには1階のフレンチレストランにてコンチネンタルスタイルの朝食という事になります。

朝食付きのプランでないプランで宿泊した場合の値段である1,800円は、コンチネンタルスタイルの朝食であることを思うとちょっと高めかもしれませんけれども、セントレジスである事を思うと安いというちょっと難しい評価になりますね。

ジュースと牛乳

オレンジジュースと牛乳

野菜サラダ

野菜サラダ

デニッシュ

パン:デニッシュを中心として

ジャム

ブルーベリージャム

ハムとチーズ

ハムとチーズ

スモークサーモン

スモークサーモンとケッパー

コーヒー

コーヒー

デザート

ヨーグルト+ドライフルーツに果物

と、こんな感じの朝食でありました。あくまで「コンチネンタルスタイル」なので、基本はパンとコーヒー、デザート+αというスタイルでしたね。

セントレジスらしい豪華な朝食を・・という方にはちょっとがっかりかもしれませんけれども、そこはさすがセントレジス、こんな感じのコンチネンタルスタイルの朝食であっても、内容的には一切手抜きはないのかなと思いました。

このホテルの朝食、一般の方でも食べられるようですので、大阪・本町エリアに旅行でいらっしゃる事がありましたら、1階のレストランに足を運んでみると良いかもしれませんね。

セントレジス大阪のお部屋・他の朝食などを楽天トラベルのページでチェック☆
セントレジス大阪のお部屋・他の朝食などをじゃらんのページでチェック☆
セントレジス大阪(4位)など大阪市のホテルの口コミをチェックする

この記事を読んだ方は、こちらの記事も合わせて読んでくださっています☆

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © とある台湾観光の旅行記録 All Rights Reserved.
ブログパーツ